からあげのてんぷら

アイドル好きの雑談

美容院に行って来てお金の価値について考えた話

美容院に行って来ました。

行きつけじゃないけどたまに行く美容室があってそこに行ったんですけども

まぁ美容院ってもうあの独特の雰囲気とか苦手で大嫌いなんですよ

とにもかくにも話してくるし、あのドンキーコングの"ジャンプ +A"みたいなちょっとしたマッサージも全然気持ちよくないし、帰りに着せてくる上着とか自分で着れるし。

無駄に洗練された無機質な空間で巨大な鏡の前に長時間座らされ自分の顔を見つめ続けるとか拷問の域だし精神崩壊しそう!頭にタオル巻いた状態で店内移動するとか最早羞恥プレイ。入口のドア開ける時とか動悸息切れやばい。美容室こわい。

 んで出される沢山の雑誌の中のなかに「MADURO」とかいう雑誌があったので、読んでみたんですけども40歳以降の富裕層に向けられた雑誌のようで、なんで明らかに金のなさそうな20代の俺に渡して来たのか。

f:id:shizimimainichi:20180121134341j:image

なんなんすかこの腹立つ顔。『残る人生

 気持ちよく過ごすための』って俺死ぬの?まあそれは置いといてさ。

載っているものの単価が高い高い。1ページ目から

「無地のTシャツ 3枚3万6千円」

は?じゃん。やばいTシャツ屋さんかよ。

『今日はちょっとリッチに宿泊を』で、値段200万円。200万円あったら2000回握手いけるよ。

読んでいくうちにだんだんと値段も高くなって来てさ最後の方に

「プライベートジェットで行く 韓国カジノの旅」

プライベートジェット8人乗り 630万円 4カップルで割れば150万円!お買い得!

どんな奴が並んだよこれ。

 

帰り道。お金の使い方とか価値とか色々考えちゃってさ。僕の中ではアイドルの握手会とか1000円も実質無料って思っちゃうけども他人からしたらバチボコ無駄遣いと思うわけじゃないですか。人間関係を壊すのはお金と色恋とはよく言うけども、MADUROの世界を見せられると金ってなんなんでしょうって思いますよね。

僕はお金は人のために使うものだと思います。