からあげのてんぷら

アイドル好きの雑談

ひらがなけやき武道館千秋楽を見に行って心が平和になっちゃった話

f:id:shizimimainichi:20180202084616j:plain

Someday いつか 君と抱き合って
涙流して喜びたい
目指すものがやっと見つかった
心一つになれる
欅坂 けやき坂
君の声は届いてるよ
欅坂 けやき坂
絆っていいね 坂組だ

ひらがなけやき武道館3days千秋楽、

正直なところ、ひらがなちゃんのことは、齋藤京子と加藤史帆くらいしかわからなかったというほぼほぼ無知な状態だったのでここ2週間でYOUTUBEとHuluを駆使して鬼のように勉強しました。最終的にライブ前までに久美ちゃんかわいい。べみほ気になる。パリピちゃんのコール絶対楽しい。くらいには成長。

手を繋いで帰ろうかの振り付けを覚えてなかったので深夜練したかったのに前日飲みに行くことになり終電までお酒。からの深夜練。寝不足二日酔い。でもあの「行くぞ、”武道館"」っていう決勝の舞台に向かう感じ最高に好きだし結局自分ヲタクだから17:00頃には回復。現場についたら武道館開演待ちの空気もすこぶるご機嫌だ。とりあえず物販にて加藤史帆と齋藤京子で迷いに迷い長考した挙句に齊藤京子タオルを購入。去年の夏の全国ツアーで「もっとひらがなけやき見たい」と思わせてくれたあの時の気持ち、期待。を思い出し、そこに混ざるライブ前のovertureが流れ始めて胸が高鳴り始めるあの瞬間。この感情に誰か名前を付けてほしい。受験前とか大会前みたいなあの緊張感。最高。濡れるわ。よし。

f:id:shizimimainichi:20180201143426j:plain
 

ライブの感想としては、このびしょびしょに濡れた感情を一切裏切らない、むしろ超越するライブを見せてくれましたね。とにかく雪も溶けるほどの熱さと温かさ。前から4列目という最高の場所だったんですが、武道館がハッピーオーラで溢れておった。

以下感想抜粋。

■ダントツで泣いたのが「100年待てば」サビで全員が踊るところでオイオイ泣いてしまった。かつての大エース長濱ねるが残した遺産を上手くアレンジした演出になっていましたね。それぞれの場所でいろいろなドラマを起こしている何度見ても楽しめる驚異の情報量。風船とかずるいでしょ。ひらがなけやきちゃん達は斜に構えてそうな人間が1人もいないっぽいところが抜群に良い。100年待てば いいことあるかもね。ひらがなけやきちゃん ありがとう。

■今週は沈黙した恋人よを聴くために生きてきたので、沈黙した恋人よはもういわずもがな人生でした。沈黙した恋人よを聴くと、かとしに持って行かれそうになるので危険な曲。イントロで灯台になりきる久美ちゃん好きすぎる。謙虚で真面目なステージ美しかったなぁ。ちなみに沈黙した恋人よの時にコールしてる人は恋人じゃないんでコールはしちゃだめです。しかしこの曲優勝しすぎてて早く居酒屋で乾杯したかった。杉山最高。

■猫の名前が良すぎた。にゃー。にゃー。あの時間が日曜の夜まで続いてくれれば本当に世界は幸せになるよ。本家はキャプテンと副キャプテンが務めているポジションを高瀬愛奈と柿崎芽実ちゃんの妹感溢れる二人が担当することにより、加藤&佐々木の二人が妹たちをイジリ倒す曲へと変貌を遂げている。マジで加藤&佐々木の二人はやりたい放題で最終的に妹たち二人のスカートをめくろうとしていた。このままでは加藤史帆が推しメンになってしまう。辛すぎる。

■永遠の白線振り付けめっちゃかわいい。ぴょんぴょんしてて超かわいい。ひとりひとりポーズするとこもかわいいというか肩に手置いて連結してるのめっちゃかわいくない……?ひらがなけやきって感じ。でも見るたびに全ツのかとしがステージから落ちたけやかけの映像がよみがえって心配になっちゃう笑 てかちょいちょいおいPerfumeかよ!と思うほど巧みにスクリーンを使った演出が憎かった。ステージの2階でダンスしていたと思えば1階ではメンバーのシルエットが映って次の瞬間には移動している。武道館を上手く使ったなぁ。ずるいよ。

f:id:shizimimainichi:20180202090453j:plain

■漢字欅ちゃんのカッコイイ系の曲でも齊藤京子、柿崎芽実がセンターに立つとピリッと締まってカッコ良く仕上がる。語るなら未来をも本家は土生!ってイメージだったのにガラリと変えられたな。二人セゾンの井口ダンスもやみつき塩キャベツより病みつきになる。手を繋いで帰ろうかをやるのはわかってたから練習してたけど、カップル役の齊藤京子と高本彩花さんが菅井守屋を超えないでくれってくらいトキめけた。深夜練のかいあって少しは踊れたしこの曲は今後すごく好きになる一曲になりそう。ラストも漢字より好き。

■世界には愛しかないの影山ちゃんに脱帽。影山優佳のアイドル力ハンパないわ。敬礼。ひらがなちゃんたちの強さを見て、気持ちを持っていかれたの思い出して泣きそう。はいロス。

「夕立も、予測できない未来も、嫌いじゃない」

この部分のポエトリーリーディング最高すぎません?正直菅井友香さんボイスしかあり得ないと思ってたんですが見方も変わりましたわ。

■「イマニミテイロ」新曲ということで期待したがアンダーって感じの曲で聞きこまないとなという印象。ただ衣装が素晴らしかった。路線を変えるのかわからないがあの命は美しいを彷彿とさせるデザインには驚き。「ザマアミロ」という歌詞に笑顔であっかんべーさせた振り付け師の方はマジで尊い

■『誰よりも高く跳べ!』自分たちのアンセムのイントロをにゃんこスターのダンスで始める悪ふざけ展開こそが最高最強にけやき坂46加藤史帆さんも「お前らそんなもんかよ!?」とばかりに挑発的なツラで、来いよ!と両手でジャンプを煽る姿。あの4分半は確実に九段下が誰よりも高かった。

f:id:shizimimainichi:20180202001709j:image

どうでもいいけど、漢字もひらがなも神なので。というか神と神が混ざり合うものしちゃったKEYAKIZAKA46っていうグループってもう強すぎません?あと渡邉美穂さんのダンスにくぎ付け。このままではトーク追加してしまうかもしれない。はぁ楽しかった。なんかもうあの空間がエモすぎておかしくなりそうと言う気持ちからか意味不明な感情の涙が溢れてくるというやばい体験をしたし3ヶ月ぐらいいきなりそのことを思い出して笑ったり泣いたりしそう。"楽しい"の辞書のところに"ひらがなけやきの意"って書いても差し支えない。ライブ後にきょんこから送らてきた動画みんなに見せて回りたい。久しぶりに右腕が筋肉痛になりそうだ。

若い子が夢に向かって努力をして、 それを勝ち取っていく姿を見るのは嬉しい。 そしてその過程で、少しでも自分の推しへの思いが助けになっていたら、ファン冥利に尽きる。 こんなに若い子達がもうたくさんの人に観てもらう事を意識して成長してその過程やプレッシャーに涙するほど生きているわけだ。。負けてらんねえわな。。6thはもうちょっとヲタクしたいですね。しかしまぁひらがなけやき、ハッピーしかない。こりゃ日本のfutureもNO WARですな!

f:id:shizimimainichi:20180202091042j:plain

けやき坂46(ひらがなけやき)日本武道館 2月1日 セットリスト(セトリ)まとめ

overture
ひらがなけやき
②二人セゾン
③僕たちは付き合っている
MC①
④語るなら未来を…
⑤東京タワーはどこから見える?
MC②
⑥AM1:27(影山、佐々木美玲、柿崎、東村)
⑦青空が違う(影山、佐々木美玲、井口、東村、潮、高瀬)
⑧猫の名前(加藤史帆、佐々木久美、柿崎芽実、高瀬愛奈)
⑨沈黙した恋人よ
⑩ 100年待てば
MC③
制服のマネキン(ひらがな2期)
⑫NO WAR in the future
MC④ (ひらがな2期)
⑬それでも歩いてる
⑭永遠の白線
⑮手を繋いで帰ろうか
⑯誰よりも高く跳べ!
⑰太陽は見上げる人を選ばない

アンコール
⑱イマニミテイロ(新曲)
MC⑥(サプライズ発表)
⑲世界には愛しかない
⑳W-KEYAKIZAKAの詩

Wアンコール

クイック・ジャパン135

クイック・ジャパン135